love2016の雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

love2016の雑記

気づいた事や感じた事、得た知識などをシェアしていきたいです

神さま仏様に願いをかなえてもらう方法。

こんにちはらぶです。

今日は表題の通り、スピリチュアルというかおまじないの話。

ですので信じる信じないはご自由にどうぞ。

 

 「恋が成就しますように」

「運命の人と巡り合えますように」

「宝くじが当たりますように」

「出世できますように」

「夫婦仲が上手く行きますように」

「会社の業績が向上しますように」

 

いつだって人は多くの欲望を抱え、そしてそれを叶えてもらうために目に見えないものに祈りを捧げる習慣があります。これは宗教の有無に限らず、人間の根源的な部分、まるでDNAに刻み込まれているかのように世代、価値観、国籍を問わず多くの人が行っています。

社寺仏閣はもとより、パワースポット、パワーストーン山岳信仰、太陽信仰…信仰という信仰を持っておらずとも、願いがあると月に向かってお祈りをしたり、神社にお賽銭を投げて手を合わせたりしたことがある人が大多数なのではないでしょうか。

 

けれども、大抵の人が思う事。「願ったってかなわない。お祈りしても聞き届けられなかった。」という思いがあるのではないでしょうか。

それでも祈らずにいられないのは、叶えたいという強い思いと同時に、心のどこかで目に見えない存在を認識していて、それらの助けなくして願いが成就する事がないという事も理解してしまっているからかもしれません。

 

そこで、世に言われている成功法則と、昔ながらのお祈りを掛け合わせて、願いが叶いやすくなる方法を順序立ててお伝えします。

 

まずは他力本願

 

これを聞くと人にやってもらうのかよ!というツッコミが聞こえてきそうですが、それは正解であり間違いでもあります。

ここで他力にお願いするところは、表題の通り、

「神さま仏様にお願いするところ」のみです。

ですので、現実的に自分がやるべき事は自分ですべて取り組み、「神さまお願いします!」の所だけを他力に頼るのです。

 

何故なら、自分の願いはどうしても利己的になるから

 

どの宗教に於いても、果ては科学の世界に於いても、全ての根源にあるのは愛もしくはそれに準じるものであると言えるからであり、愛とは、他者を思い遣る事に他ならないからです。その為には「自分が金持ちになれますように!」とお祈りするのではなく、他人から「あの人の事業が成功しますように!」と祈ってもらう必要があるのです。他人に信頼され、損得勘定抜きに「応援したい!」と思われる人間になる事で、他人に自分の事を祈ってもらえるようになります。他人が自分の成功を願ってくれることが、自分の成功の大きな原動力になるのです。

 

仲間を増やす

 

自分の願いや欲望を他人が神さま仏様に祈る時があるとしたら、それはその人が自分の成功を心から祈ってくれている時です。ですのでそういう人を増やすのが成功への近道ですね。

そしてその為には同志を増やす必要があります。

自分が行っている事に賛同してくれ、うまく行くように手を貸してくれる人を増やしてください。そしてそれは何も物理的に応援してもらえなくてもいいという気持ちが必要です。「こんな会社を立ち上げようと思っているんだ。」と言われ「へえ!頑張ってね!」「ありがとう!」という間柄なら応援もしやすいですが「会社を立ち上げようと思ってる。応援してくれるよね!」「え、うん・・・」「応援してくれるんなら、援助してくれるよね!?」「え・・・?」となると相手は物理的な援助の必要を感じて、気軽に応援できなくなってしまいます。

物理的な援助ではなくとも、うまく行くように願ってもらえるとしたら、それはとても大きな援助なのです。自分では自分の事を神さまにお願いするのはどうしても利己的になってしまって、そういうお願いは叶えてもらえないのですから、自分が出来ない(自分の成功を直接神さまにお願いする)という事をやってくれるかもしれない人はそれだけでとても大切な存在だと認識する必要があります。

 

ファン(応援者)を増やす

 

つまり、一緒に何かをする事が出来なくても応援するよというスタンスの人にも積極的に関わり感謝を示す事が重要になってきます。

一緒におこなってくれて援助してくれて助けてくれる人としか関わらないというスタンスでは、なかなか人脈は広がって行きません。

単純に「頑張ってー」と言ってくれるだけでもいいので、そういった人を増やし感謝の輪を広げて行きましょう。それこそが、目に見えない神さま仏様に自分の願い事を叶えてもらえる利己的ではない唯一の方法といっても過言ではないのですから。

 

人脈を増やし、応援してもらう

 

勿論その出会いの中から物理的に応援してくれる人も出てくるでしょう。

でもそれは結果論であって過度に期待するべきではありません。

周囲には「見守っていて。」「潰そうとしないで」くらいの気持ちでいるのが正しく、それ以上の好意を示してくれる人には積極的に感謝を示していきましょう。これを継続していると、次第にどんどんエネルギーが増大していくのを実感できるはずです。

 

その為には笑顔と感謝

 

すべての出会いに感謝の気持ちを持っていると自然に笑顔になりますが、更にその輪を広げるためにも、積極的に笑顔で接し、さらに感謝の輪を広げて行きましょう。

出会いは人がもたらしてくれます。

という事は成功のきっかけも全て人がもたらしてくれるという事なのです。

 

全ての人が自分の成功の為に存在してくれていると感じる事が出来れば、それは大きな力と引力になり、更に大きな成功を引き寄せてくれるでしょう。

そしてそれは自分にも言える事ですので、他人の成功もたくさんたくさん祈りましょう。周りの人をどんどん成功させれば、自分の成功もそれに輪をかけて大きくなっていきます。

 

限りない感謝で心を満たして、どんどん成功の輪を広げて行きましょう!

 

広告を非表示にする