love2016の雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

love2016の雑記

気づいた事や感じた事、得た知識などをシェアしていきたいです

一年の計、今年の目標10か年計画

こんにちはらぶです。

 

2017年ももう1週間が過ぎてしまいましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

年の初めに今年の目標などを立てられた方もいらっしゃるかと思います。

反対に、そういうのをやらない、もしくは立てても達成した事がないという方もおられるかもしれません。らぶさんはそっちの人です。

 

ただ、そうはいっても目標を立てるのは良い事だと思うのですよ。

1年って気が付くとあっという間に終わってしまうものでもあるので。

で、らぶさんがお勧めする「目標の立て方」は

 

10年先まで考えて目標を立てる

 

です。

「多くの人は1年で出来る事を多く見積もり、10年で出来る事を過小評価する」という言葉があります。有名なので聞いた事がある人もいると思いますが、これは結構的を得た言葉かなと思うのです。ですので、10年で達成できる目標を立ててそれを10等分にしたものを今年の目標にするというのがおすすめかなと。

 

だって、10年で出来る事を過小評価しがちだという事は、今立てた10か年計画は恐らく達成できる目標になっているはずです。

習慣づけの所でもお話ししていますが、「やるぞ!」と意気込んでいるうちは習慣化できていないので、着替えや歯磨きなどと同じくらいナチュラルに出来る様にするには気合入れなくても出来るくらいの小さな事の方が習慣化しやすいですし、1日ではどんなに小さな事しか出来なくても、習慣化してしまえば最終的には大きな事が成し遂げられるようになります。

 

10年の内に達成できればいいのであれば多少誤差が出ても構わないわけだし、何より目標があった方が人は早く行動できます。

 

別に目標立ててそれが叶わなくてもお仕置きがあるわけでもないし、ましてや誰かに迷惑が掛かるわけでもないとしたら、とりあえずでもいいので目標計画を立ててみて、まず1年だけ、1か月だけでもやってみる事をお勧めします。

 

っていうからぶさんもそんな事やりだしたの去年からなんですけどね…(´∵`)

 

みなさまが日々目標に向かって輝かしい毎日を送られる事を心よりお祈り申し上げます(*´∇`)ノシ マタネ~♪

広告を非表示にする