love2016の雑記

love2016の雑記

気づいた事や感じた事、得た知識などをシェアしていきたいです

やりたい事が見つからない人・夢がない人は実は満足している?!

こんにちはらぶです。
みなさんには夢ややってみたい事って何かありますか?


将来の夢、休日の趣味、現実離れした空想に近い想い・・・。こうだったら良いな、こんな事が出来たら良いなって思う事ありますよね。
でも最近、やりたい事が見つからない、人生を通じて叶えたい夢がない、という声もよく聞きます。そして、そういう夢や目標がない為に漠然とした人生を送る事に対する不安を持ち、どうしたら目標を持ち張合いのある人生が送れるのか模索する人も多くなっている様です。

夢を叶える方法、望んだ未来を現実に引き寄せる方法はいくつかあります。
そしてそれは実行さえすれば必ず叶うといっても過言ではありません。人間には寿命があるのでタイムリミットはありますが…。

しかし、必ず叶う方法があり、しかもその方法そのものを知る事はあまり大変ではなく(巷にはその類の本や情報が沢山ありますよね)、実行する事も実はそんなに労力もお金も時間もかからないものばかりだったりするのにもかかわらず、夢が叶わないと嘆く人のなんて多い事か。
例えば結婚したいと願っていて、いわゆる引き寄せの法則などを用いて理想の結婚相手を思い描き、自分もそれなりに出会いの場に足を運んでみたりもする。
それでも結婚できない、それどころか理想の相手に出会う事も出来ていない・・・なんて人もいる様です。

それは何故か。

 何故思いを現実化出来ないかというと、それは大概の人が
「こうなりたい」という理想より強いもずっと思いで
「現状に満足」してしまっているから!!!

目指せ年収1億!と考えた時、何通りかのビジョンが頭に浮かぶはずです。
今の職種だと早い段階での目標達成は無理だな…転職するとなると一時的にせよ今より給料の低い不安定な生活になるだろうな…転職してうまく行かなかったらどうしよう…そういえばもうすぐボーナスだ…それまで待ってから考えても遅くないよな…など。
または、うまく行った方に想像が出来ても、もし重役の立場になった際の責任がどうなるか、広がる人間関係の構築などなど、うまく行ったらそれはそれでまた大変な日々になるのは容易に想像が出来てしまうのです。

 

結婚したい!と思ったとしても、強く願えば願うほど想像が現実に近づき、自分のコンプレックスや独身でいる事の身軽さ、同居や子育てへの不安などが潜在意識の中に芽生えてしまい、最終的には心のどこかで「独身生活もそんなに悪いものでもないかな」となってしまっていませんか?

 

人間は必ず「現状維持したい」と思う生き物なのです。
更に、未体験(未来)のものには必ずと言っていいほど不安材料が存在します。
この二つの相乗効果に、一歩踏み出す勇気は阻まれ、理想が先延ばしにされていくのです。この心の中の「今のままでいいじゃん。このままでも十分幸せだし」という自分を説得できて初めて、理想に近づく一歩が踏み出せるのです。

 

とはいえ、どうしても踏み出せないそこのあなた!
今一度考えてみて下さい。

あなたの思い描く「こうなりたい」は、本当にあなたがなりたい、やりたい、望む未来ですか?
一般的な理想論を掲げていませんか?
誰かに言われた目標ではないですか?(早く結婚しなさい、男は年収があってナンボ、など)
自分は本当は望んでいないのに、こうした方が良いと言われているとされる生き方をしようとしていると、なかなかその通りにはなりません。命はその命が望んだとおりに生きるからです。本当はやりたくないんだけどなぁ…でもやらないと将来不安だし…という考えで目標を現実化するのは非常に困難です。自分を導くのは自分です。その自分がやりたくないと願っているのなら、その夢は実現しないのです。
言い換えれば、その夢をあなたが必要としていないから実現しない、とも言えるのです。

夢や理想がない、やりたい事が見つからないという人は、本当は現状がとても満たされていて満足してしまっているからかもしれないのです。
まずその事をきちんと認識してから、その上でやりたい事が見つかればやれば良いし、ないとしても今が確かに幸せなら、その幸せを噛みしめて今を大切にして過ごすのもありかもしれませんよ。その際は、今の幸せをもたらしてくれているすべての人、物、事に感謝する事をお忘れなく☆

 

広告を非表示にする