love2016の雑記

love2016の雑記

気づいた事や感じた事、得た知識などをシェアしていきたいです

他人を否定するのはポジティブって言うのか?

こんばんは、違いの分からない女らぶさんです☆

 

というのも、ブログを始めてかなり相当ネガティブポジティブという単語を頻繁に使用してきたなと自分でも認識しているのですが、実を言うとらぶさん

 

ネガとポジの境界線がよくわからない人

 

だったりします(笑)

こんだけブログで書いてんのになんだよって話ですが(;´・ω・)

 

というのもらぶさんはよくポジティビストな方々に「そんなにネガティブな言い方しないの」とか「らぶさん言い方が暗い」とかぼろくそに言われて凹むエキサイティングな毎日を送っているのですが、そもそもらぶさんて、そう言われても

 

他人の事暗いとかネガティブとか言ってるあんたらの心の中身の方が暗いんじゃないのかしら(〃^∇^)o彡☆

 

と思ってしまうのですね(笑)

勿論良かれと思って言ってくれてるのはよくわかるけど、らぶさん別に今の自分を否定してまで変わりたいとは思っていないので

 

ちょっとくらいテンション低くてもなんの取り柄なくても道に迷ってふらふらしてる様に見えてもらぶさん今現在とっても幸せなの!確かに持ってないもの沢山あるけど、それをわざわざ認識させて「ああだから私もっと幸せになるためには笑顔とかハッピーマインドとか人脈だとかスキルだとか磨いてかなきゃダメダメだわ!」とか思わせんな!らぶさんがネガティブなんだとしたら、話してるあんたがそうさせてるんだよ!!普段のらぶさんはとっても幸せ!!あんたの助けなんて必要ないの!

 

って言いたくなる。しかしポジティビストさんたちの恐ろしい所は

 

そういう考え方がいけないネガティブなのだ

 

と言い放ってくるトコ。そして

「こっちが親切で言ってやってるのに、変わる気がないならもういいです。

勝手に不幸になっててください。あー時間の無駄だった。」

っていうニュアンスの言葉を

 

思いっきりネガティブオーラに包んで放り投げてくる(笑)

 

おいおいそこはポジティブに「え、今幸せなんだ!良かったね~。今を楽しんでね!」とか言わないのかよと思いますが、結局のところ人間誰しも自分に共鳴してくれる人以外はいらないという意識があるので如何にポジティビストさんであろうとも

 

自分と同じ波長のポジティブ以外はポジティブと認めない

 

という事なのでしょうねぇ(´Д`)

だから人間は面白い(笑)

 

という事で、皆様が自然に穏やかに、または明るく楽しい一日をお過ごしくださいますようお祈り申し上げます(*´∇`)ノシ マタネ~♪

 

広告を非表示にする