love2016の雑記

love2016の雑記

気づいた事や感じた事、得た知識などをシェアしていきたいです

どんなことも楽しく勉強したいですね。

こんにちはらぶです。

今日は学生さんなど、強制的に好きでもない勉強を

やらされる事に嫌気がさしている若い方々へ

老婆心から発想の転換方法をご提案させて頂きたく。

f:id:love2016:20170617142334j:plain

私は学生の頃から理数系が(好きだけど)

大の苦手で、今では何を習ったかも覚えていません。

けれども今は物理学が面白くて、書籍を読み漁り、

どうにかこうにか特殊相対性理論から

一般相対性理論へと進み、アインシュタイン

不審に思ったらしい量子力学に対して

「全くわからない!」と認識できるまでにはなりました。

 

量子論を前にして呆然としない者は量子論を理解していないのだ

                     ニールス・ボーア

 

 けれども、その事をふと友人らに漏らして

しまった際に言われた言葉は

一般相対性理論なんて特殊相対性理論が出来る人

なら勉強するまでもない簡単な事じゃん。」

ポアンカレ予想?懐かしいねー(笑)(笑)」

「なんの為に今更勉強するの?それ何の意味があるの?ワラ」

「何がしたいの?頭どうかしたの?」

と、惨憺たるものでした。

 

 後悔先に立たず

趣味とは自分が好きでやっている事なので

別に他人の同意が得られなくても何ら

問題はないのですが、やはり親しい友人に

勉強している事そのものを全否定されてしまうのは

見下され、侮辱され、憐れみを込めた嘲笑を

向けられる事になり、なかなか辛い事でした。

でもこれは私が学生時代に嫌になるほど

物理学を学んでいればこんな屈辱的な

感情を味わわなくて済んだはずです。

 

勉強が出来て非難される事は無い

学生の頃は、自分の興味のあるなしに関わらず

強制的にあらゆるジャンルの勉強を強いられるので

苦痛に感じる方も多いと思います。それに

学校で習った事なんて社会に出たらなんの

意味もないんじゃないかとも思ったり…。

 

けれども、そんな心配は取り越し苦労です。

勉強は、すればするほどあなたの人生を

豊かにしてくれますし、豊かな人生を送る人は

最終的には金銭のみならずそれ以上の多いなる

成功を手にする事になるのです。

 

学びが出来なくてバカにされる事はあっても、

学びが出来る事をバカにしてくる上司や

先輩はもれなく「その人がバカ」なのです。

(賢さを恣意的に使用したり他人を貶める為に

知恵を絞ったりする人が非難されるのは学びとは

また別の話ですし)

 

世界史は現在の世界情勢の成り立ちを学べますので、

結果的には経済に強くなれますし、英語は学校の

英語が全くの無意味だと言われるのは言いすぎで、

単に実践が足りないだけだと思います。

 

生物にしろ物理にしろ、科学的な分野は

その専門性が今後ますます必要とされていく

でしょうし、運動系は不規則で過酷な労働下にも

耐えられる基礎体力を作る大切な考え方を学べます。

 

すべて、本気で取り組めばそれらは将来の

あなた自身の人生を必ず豊かにして

くれるものばかりなのです。

 

そして好きでもない勉強をこなし続ければ

忍耐力がつきますし、更に耐えるだけに終わらず、

それを自分の血肉に変えてしまう事が出来れば、

どうすれば成功者に必須のスキル「挫折や失敗や

困難を乗り越える力」が身につくかを、

身をもって知る事が出来るようになるのです。

 

学生は部活やバイト、サークルや友人づきあいなど

社会人顔負けの忙しさですが、それも社会人として

極めて大事な、時間管理のスキルを身に着ける

訓練として役に立ちます。

 

 学校は社会人予備校かも

社会人になった方で、たまに「学生と社会人は違う」

と言う方がいますが私はそうでもないと思います。

学生時代というのは、社会を学ぶための場所だと

思います。そして、まだ子供である学生さんたちを

大人が安全に配慮しつつ社会性を学んでいって

もらえる様に考えて作られたものだと思っています。

 

勿論納得のいかない部分もあると思います。

学校生活をいびつなものだと感じる事も

あると思いますし実際そうだと思います。

が、社会に出てもそんな事はザラです。要は、

そのような状況になった時、どうするのが一番

自分や自分の周囲にとっていい状態になるかを

考えるくせがつく様になればいいと思うのです。

 

学生の本分は学問を学ぶ事

社会に出ると今度は社会人として学ばなければ

ならない事が日々増えて行きます。なのでどの

ジャンルの学問であれ、学生のうちに嫌になる

ほど勉強し尽くしておいて下さい。

 

社会に出たら学問を勉強する事は、学生の頃より

優先順位が下がってしまいますから…。

 

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

勉強が嫌になる時、それには色々と理由があると思いますが、

自分が豊かに幸せに暮らしている未来を想像しながら

身体を壊さない程度に頑張っていればそのうちユリーカ!

という状況に出会えるかもしれません。

 

少年よ大志を抱け!

みなさまが楽しく学んで長期的な成功を掴まれる事を

心よりお祈り申し上げます(*´∇`)ノシ マタネ~♪

広告を非表示にする